ビットキャッシュでのお支払いについて

メニュー
閉じる
プリペイド式電子マネー ビットキャッシュ(BitCash)
ビットキャッシュについての詳細やメリット、注意点をご紹介いたします。
お支払いに ビットキャッシュ をご利用いただけるようになりました。
ビットキャッシュカード

ビットキャッシュとは?

ビットキャッシュ(BitCash)とは、ビットキャッシュ株式会社が提供する、インターネット上での決済を行えるプリペイド式の電子マネーです。お近くのコンビニなどの販売店で、ほしい時にすぐにご購入いただけます。コンビニでご購入する場合は、店頭でビットキャッシュカードをレジに持っていくだけです。ビットキャッシュは、クレジット単位(1クレジット=1円)で、1,500〜50,000 クレジットの間で必要な金額分だけを1円単位で指定できるので、ご注文金額分をぴったりをご購入すれば、無駄のないお支払いをすることができます。

ビットキャッシュ をご利用するメリットとは ?

大手コンビニ等で、いつでもカンタン購入!

お近くにある、コンビニで、スーパー、薬局で、ビットキャッシュカードをレジに持っていくだけで、1円単位(1,500〜50,000 クレジットの範囲)で金額を指定して購入できます。コンビニは、24時間営業している店舗が多いので、必要な時にいつでもお求めいただけます。

お近くのコンビニでカンタンに購入できる!!

クレジットカードの大切な個人情報が不要

ビットキャッシュカードに、プリペイド番号として「ひらがなID」という、16文字のひらがなの組み合わせが記載されており、その16文字でご注文の決済を行うことができます。クレジットカードのように、カード番号やセキュリティコードなど、購入サイトで、大切な個人情報を入力する必要がなくなり、匿名性が高くセキュリティ面が安心です。

ひらがなID の支払いでセキュリティ面も安心

クレジットカードや銀行振込の利用明細に残らない

クレジットカードや、銀行振込でお支払いをすると、どうしても利用の履歴として、明細に記載されてしまいます。現金で購入したビットキャッシュを、お支払いに利用した場合は、現金払いと同様に、クレジットカードの明細書や、銀行の振込明細には掲載されませんので、店舗で利用した旨の履歴を残したくない方にはおすすめです。
(※ビットキャッシュをクレジットカードや ATMで通帳から支払った場合には、ビットキャッシュを購入した履歴は残ります。)

明細書等に店舗利用の履歴を残しません

銀行振込手数料が不要

店舗へのお支払いに銀行振込を利用する場合には、振込手数料は、お客様が負担となることがほとんどです。毎回、ご注文ごとに手数料を払うのはとても勿体なく感じてしまいます。ビットキャッシュのお支払いの場合では、余計な手数料などの費用が一切なく、ご注文の金額分のクレジットの購入だけで済みます。もしクレジットが残った場合でも、次回の注文時にも利用できるので経済的です。

銀行振込の手数料など余計な費用がいりません

クレジットカードでチャージ

ビットキャッシュで 会員登録(無料)をすると、クレジットカードから電子マネー(ビットキャッシュ)をチャージをすることができます。チャージされた電子マネー(ビットキャッシュ)で、当店のお支払いが可能となります。JCB以外のクレジットカードをご利用されたい方は、お手数ですが、まずは、ビットキャッシュにて会員登録をお願いいたします。詳しくはこちらをご覧ください。

クレジットカードからチャージ

ビットキャッシュ をご利用の際の注意点

  • 当サイトでご注文に進む前に、事前に ビットキャッシュをコンビニなどで購入し、手元にご用意ください。
  • 購入したビットキャッシュの「ひらがなID」は、商品のお届けまで必ず大切に保管してください。
  • ご注文がキャンセルとなった場合には、ご購入時に使用したビットキャッシュの「ひらがなID」に返還されます。
  • ひらがなIDを紛失された場合には、弊社ではお調べすることができませんのでご注意ください。
  • 複数のひらがなIDをご利用する場合は、ビットキャッシュのサイト上で残高の引き継ぎを行ってください。
    残高の引き継ぎについては、こちらをご覧ください。
ビットキャッシュのご使用方法はこちらをクリック